2018.11.03
みなべあきんどみてみてショップ
(株)紙細工松本

展示期間:11月30日(金)まで


紙を切る、折る、曲げる、抜く、巻く、貼るだけでなく、

「伸ばす」、「絞る」という加工に対応した素材開発したプレス成型専用の紙を使い、
さまざまな立体的な形状に成型が可能となりました。

丸いパッケージは、素材と技がうみだす曲線美。
印刷や、表面加工(耐水、耐油)をしたものを加工することができるので、容器としてだけではなく、パンなどを焼く際の型などにも利用できます。

また、プレス容器は、紙の加工ロスも減らすことが出来るので、環境にも優しいパッケージです。